ひとりひとりがより良く生きるために、わたしたちができること。 きのこグループ

認知症専門病院、老人保健施設、グループホーム…きのこグループ公式サイト

施設・事業所詳細

認知症専門病院からグループホームまで、岡山と東京で展開するきのこグループの多様な施設と事業所です。詳細については各施設や事業所をご覧ください。

高齢者福祉施設 ありすの杜 きのこ南麻布

全室個室で居心地のいい空間を演出

職員のチームワークの良さで、認知症の方をサポート

隣接する有栖川宮記念公園が名前の由来となった当施設。「重度の認知症の方であってもその人らしく最期まで地域の中で暮らしていくことを支えます」をモットーとし、職員一丸となって高齢者を介護・支援しています。さまざまな資格を持った職員が、それぞれの視点の違いを活かしつつも、職種の垣根なく動いており、チームワークの良さが自慢です。食事、外出支援、看取りなど、できる限り本人の希望をかなえられるよう努力しています。

 

全室個室のため、お好きな家具でその人らしいお部屋づくりが可能です。また、全居室にトイレを設置していることで、プライバシーの確保に加えトイレを探して迷うという事例も減っています。ユニットごとに調理を行い、利用者の状態や希望に合わせた食事提供を行っています。ユニット共通のセミパブリックスペースでは、フラワーアレンジメントなどの教室活動、ボランティアによるカフェが行われるだけでなく、ピアノや本、雑誌などが自由に使えるため、利用者は思い思いの時間を過ごせます。

 

GREETING 施設長からのごあいさつ

認知症であっても、楽しい時間を過ごしていただきたい

きのこ南麻布では、地域で生活することを大事にしています。レストランや売店、セミナールームを併設し、日常生活の中で自然と地域交流ができるよう工夫をこらしています。2017年からは、「きのこのこのこカフェ」に加え「きのこのこのこモール」を開催。カラオケや体操、お買い物サロン、ワークショップ等を行い、利用者・入居者、地域の皆さんに楽しいひと時を提供しています。特に職員の手作りパンが大人気です。お近くにお越しの際はぜひ、お立ち寄りください。

施設長 眞鍋 敬一

施設詳細

社会福祉法人新生寿会 高齢者保健福祉施設 ありすの杜 きのこ南麻布 〒106-0047 
東京都港区南麻布4-6-1 南棟
TEL:03-5739-0585
FAX:03-3445-5309
提供サービス ◆特養 ありすの杜きのこ南麻布(介護老人福祉施設):定員118名
◆ショートステイ ありすの杜きのこ南麻布(短期入所生活介護):定員10名
◆グループホーム ありすの杜きのこ南麻布Ⅰ・Ⅱ(認知症対応型共同生活介護):定員18名(2ユニット)
◆ケアハウス ありすの杜きのこ南麻布(特定施設入居者生活介護):定員38名
◆ケアハウス ありすの杜きのこ南麻布(軽費老人ホーム):定員10名
◆ありすの杜きのこ南麻布 登録定員(小規模多機能型居宅介護事業所):登録定員20名(1日の利用定員 通い12名、宿泊5名)
◆地域交流スペース

料金表PDF

施設と事業所(岡山)

施設と事業所(東京)

pagetop